給湯器の音声とメロディーが音商標に登録(ノーリツ)

 湯まわり設備メーカーのノーリツは、
同社の給湯器のお湯はり完了時に流れるメロディーと「お風呂が沸きました」の音声が、
商標登録(商標登録第6369662号)されたと発表しました。

 「お湯はり完了メロディー」は、1997年から給湯器のリモコンに搭載。

 目が不自由な人がお風呂を沸かすことの不便さを解消するため、
音声とメロディーで沸き上がりを知らせるアイディアを形にした製品です。

 音声は同社の公式YouTubeチャンネルで聞くことができます。

 音商標は、新しいタイプの商標として2015年から登録が開始され、これまでに
伊藤園の「おーいお茶」、
大正製薬の「ファイトーイッパーツ」、
小林製薬の「ブルーレット置くだけ」、
エバラ食品工業の「エ・バ・ラ・焼き肉のたれ」、
大幸薬品の正露丸のラッパのメロディーなどが登録されています。

Follow me!

投稿者プロフィール

HAYASHI Takaaki
HAYASHI Takaaki弁理士
特許や商標などの知的財産の専門家。特に半導体・自動車・遊技機の技術分野において実務経験が豊富。諸外国の知財実務にも精通しており、特にインドネシアに関しては知財以外のビジネス情報にも詳しい。